はじめてのトイプードル > トイプードルのしつけ方 - 無駄吠え編

トイプードルのしつけ方 - 無駄吠え編

とにかく無駄に吠えることをしないようにしつけること。特にトイプードルは警戒心が強く吠えやすいので、しっかりとしつけてやることが大事だ。

吠えたら叱る

基本編でも述べたが、吠えたら叱ることだ。その際、ちゃんと犬の目を見て、毎回同じ言葉で叱ること。これを繰り返していれば吠えなくなる。また、大きな音を出すのも有効だ。ソファーを叩いたり、新聞紙などで床を叩いたりして音をだそう。間違っても犬の方を叩かないように。それでも無駄吠えがなくならないようなら、吠えたら水しぶきを顔にかけたりするのも有効だ。

無駄吠えの原因は犬からの要求

無駄吠えをする原因の一つが、犬からの要求。つまり、ご飯が食べたかったり遊んで欲しかったりを訴えていることも。なので、吠える前にちゃんとご飯をあげたり遊んであげたりすることで、吠えなくてもしてもらえるってことを覚えさせよう。

PAGE TOP